2007年01月05日

auditorium

この英単語は、日本語でも使われますね。「講堂」という意味です。

コウビルド英英辞典の定義です。

An auditorium is a large room, hall, or building which is used for events such as meetings and concerts.


auditorium とは、会合やコンサートなどの行事に使われる大きな部屋、ホール、あるいは建物のこと。

バッチリですね。

英文の基本的な流れとして、「大まか→具体的」というのがあります。定義の文に出て来た、

events such as meetings and concerts
大まか           具体的

のような文は自分で使えるようにしたいですね。
posted by Tom at 13:15| Comment(50) | TrackBack(0) | a-英単語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

quart

液体の量を表す英単語です。

「2パイント、4分の1ガロン、約0.95リットル (アメリカ)」

ロングマンの現代英英辞典の定義を見てみます。

a unit for measuring liquid, equal to two pints.
In Britain this is 1.14 litres, and in the US it is 0.95 litres.


「液体を測る単位で、2パイントに等しい」
「イギリスでは、1.14リットル、アメリカでは、0.95リットル」


日本人には馴染みの薄い単位が出てきましたので、まとめます。

pint パイント:   米0.473リットル、英0.568リットル
quart クウォート: 2パイント、4分の1ガロン、米0.95リットル、英1.14リットル
gallon ガロン:  8パイント、米3.79リットル、英4.55リットル

正確ではないですが、イメージとしては、

pint パイントが、  500mlのペットボトル
quart クウォートが、1Lのペットボトル
gallon ガロンが、  4Lのペットボトル ←日本では見かけませんが

こんな感じでしょう。
posted by Tom at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | q-英単語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。